読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとり旅ブログ~Miporipミポリップ~

海外旅行好きOLのブログ。 日本語しかしゃべれないけれど一人旅へ!くいしん坊の牡牛座!

where to go?

OLスーツケーストラベラー世界を巡る

海外旅行のネイル問題 私の解決法!

こんにちは。

今日は、海外旅行にいくときのネイルについて考えたいと思います。

私が旅行前にいつも悩んでいることのひとつです。

 

「旅行×ネイル」

 

f:id:miporip:20161116235337j:plain

 

まず、ネイルの状態を3つに分けてみました。

 

①ジェルネイルをしていく

②ポリッシュ(マニキュア)をする

③素爪もしくはベースコートのみ


では、次にこの3つのパターンそれぞれの○メリット・×デメリットを考えてみます。

 

①ジェルネイルをしていく

○アートの自由度が高く、はがれにくい。
×はがれてしまった時に修復困難、爪のトラブルになったとき対応できない。

 

②ポリッシュ(マニキュア)をする

○自分で塗り直しができる、アイテムの現地調達も簡単。
×はがれやすいのでその時のためのアイテム(ポリッシュ・除光液等)が必要。

 

③素爪もしくはベースコートのみ

○アイテム不要もしくは、ベースコート1本でOK。
×地味で面白味がない。

 

こんな感じでしょうか。

 

以前、ジェルネイルにハマっていた時は、クリスマス期間にパリに行ったときは赤ラメフレンチにしたり、ヨルダンに行った時はオリエンタル?な雰囲気のネイルにしたりしてました。

 

f:id:miporip:20161116234752j:plain

↑ヨルダンに行ったときのネイル


しかし、現在の私の方針は“日本人感をなるべく消し、目立たず、お金を持ってなさそう感”をかもしたいので、ジェルネイルはしなくなりました。
(そうなると日本にいる時もジェルネイルをしなくなりました…。)

 

今ではベースコートのみの方がむしろ清潔感があって良いとさえ思えてきました。
年齢のせいでしょうか…。


ただ、旅行中もファッションと同じでネイルも可愛くしたい!という女子は多いと思います。そこで、私がおすすめしたいのは現地のネイルサロンに行くことです!

 

私も何度かアジア圏ですが利用したことがあります♪

 

日本からは素爪もしくはポリッシュだけを塗っていき、現地で休憩したいときなどにネイルサロンに入ります。日本と違って混んでなくて、予約なしで入れることが多かったです。

 

そこで、ネイルサンプルを見せてもらったり、ポリッシュの色指定をして手足をケアしてもらいます。チェンマイでは一度に4人についたことがありました。まるでお姫様気分ですよ♪

 

もちろんポリッシュなので乾かす時間が必要なので時間はかかりますが、その分、ゆっくり過ごすことができるのでおすすめです。特に歩き疲れたときは。

 

日本よりもせかせかした感じがないのでリラックスできます。椅子も意外に良い座り心地だったりするんですよね~。


それに安い!
毎日、色を変えても良いと思えるくらい安いです。

バンコクのリゾートホテルの近くにあるネイルサロンには家族連れで来ている旅行者もいました。(お父さんはケアのみしてましたよ)

 

こんな海外での過ごし方も面白いのではないでしょうか。

 

地域によっては日本から予約できるサロンもあるみたいですが、そんなかしこまった感じではなくでも、気軽に利用できます。スパやマッサージもいいのですが、ネイルもちょっと気分が変わって良いですね。