読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとり旅ブログ~Miporipミポリップ~

海外旅行好きOLのブログ。 日本語しかしゃべれないけれど一人旅へ!くいしん坊の牡牛座!

where to go?

OLスーツケーストラベラー世界を巡る

旅のお楽しみ!ブランド化粧品を免税店で安く買う

海外旅行の楽しみのひとつ、免税品!
いつものブランドがお安く買えるので本当に良いですよね~。

私は主にコスメを買うのですが、以前は百貨店で買っていたブランドも今では空港の免税店で買うことが多くなりました。

今回は、免税品初心者さん向けに主に免税品コスメについてご紹介します。
(タバコやお酒は買ったことがないです…)

 

f:id:miporip:20161226222407j:plain

 


◎免税品の基本的のまとめ

◇免税品って何?
免税品は、漢字そのまま、税金(関税)を免除されているので普通に買うよりも安く買えます。消費税がかからないTAX FREEとも違います。免税品はDUTY FREEです。

 

◇免税品はどこで買える?
主に免税品を買える場所は2つ。

・空港(国際線)
・街の中にある免税店(市中免税店)※

 

※日本にも銀座に免税店ができましたね。韓国や香港には以前から街の中にありましたが、日本にはなかなかできなかったので嬉しいですね。空港では思ったより時間がなくなってしまい、ゆっくり免税品を見れないことも多いので、確実に手に入れたい場合に便利ですね。事前にタッチアップもできますし。

 

ただし!街中に免税店があるからと言ってその場で商品を受け取れるわけではありません。免税店で選び、購入し、商品の受け取りは空港です。一回海外に持ち出さないといけません。欲張って買うと荷物が多くなって大変なことになりますよ…。

 

◇免税品は誰でも買えるの?
海外へ行く方が対象です。日本から海外へ、その逆の海外から日本に帰る場合も対象です。

 

◇免税品を買う時に必要なものは?
購入時にボーディングパスを提示します。市中免税店ではパスポート・航空券が必要です。

 

 

簡単にまとめるとこんな感じでしょうか。

 


◎実際どれくらい安いの?比較してみる!

 

・ジバンシイ アクティ・マイン No.3 アクティ・キウイ

f:id:miporip:20161226212647j:plain

通常価格¥5,940/免税価格 ¥4,400

色補正下地を試してみたく購入しました。赤みを抑えるグリーンです。外資系のブランドは結構な価格差がありますね。

 


・ジョンマスターオーガニック ドライヘアナリッシュメント&デフリザー

f:id:miporip:20161226212700j:plain

通常価格¥3,974/免税価格 ¥3,000

私が購入した時は、国内では大きいサイズが新発売されていたのですが、免税店ではまだ旧サイズの小さいものしかありませんでした。

 

・RMK リップジェリーグロス

#07コーラルピンク #EX-01スパークリングルビー

f:id:miporip:20161226212719j:plain

通常価格¥2,376/免税価格 ¥1,900

人気のRMKのグロスです。私が買った時期は国内でも品薄だったのですが、免税店では取扱いがあったので購入できました。国内メーカーのアイテムも安く買えます。

 

・RMK リップケア カラーUVスティック(限定品)

#01サンイエロー #04フレッシュベージュ #06カシスローズ

f:id:miporip:20161226212732j:plain

通常価格¥3,024/免税価格 ¥2,400

今年の夏に発売されて一番人気だったリップです。国内ではすでに売り切れていた購入できませんでしたが、免税店では購入できました!タイミングが合えば限定品もゲットできます。

 

ざっと、4アイテムを比較してみました。好きなブランドがあればお得に購入できますね。

 


◎免税店はどこを選んだらよいの?

日本の空港で買うことを前提に免税品店を比較していきます。私が、東京在住のためよく利用する成田空港&羽田空港についてまとめました(化粧品取り扱い店)。空港にある免税店は1つではありません。店舗によって取り扱い商品が違うので注意しましょう!ターミナルによっては、好きなブランドの取り扱いがないなんてこともあります。

 

羽田空港国際線ターミナル
ANA 運営のTIAT DUTY FREE SHOP SOUTH・COSMETIC BOUTIQUE NORTH

JAL 運営のTIAT DUTY FREE SHOP NORTH

・TIAT DUTY FREE SHOP
※TIAT DUTY FREE SHOP CENTRAL・COSMETIC BOUTIQUE SOUTH

 

◇成田空港
第1ターミナル 南ウイング
ANA DUTY FREE SHOP

・Fa-So-La DUTY FREE

 

第1ターミナル 北ウイング

・ JAPAN DUTY FREE

 

第2ターミナル ナリタ5番街

・Fa-So-La DUTY FREE

・JAPAN DUTY FREE

JAL DUTY FREE

 

第3ターミナル
・Fa-So-La DUTY FREE

 

海外旅行に行くからといってどのターミナルでも買えるわけではありません。航空会社によって利用するターミナルが違うので、まずはどのターミナルにいくのかを確認しましょう。

 

◎2016年最後の旅行では何を免税店で買う?

私は年末に釜山に行きます。これが今年最後の旅行です。すでに、免税品は予約済み!

購入品は、カネボウミラノコレクションとアディクションのメイクアイテムを予約しています。この買い物でどれだけお得になったか確認しましょう。



カネボウ フェースアップパウダー ミラノコレクション2017 
国内価格(定価)¥12,690/免税価格¥8,400 ⇒¥4,560円OFF

 

www.kanebo-cosmetics.jp

 

アディクション ザ アイシャドウ
国内価格(定価)¥2,160/免税価格 ¥1,700
(4色購入 No.31 Tiny Shell ・NO.72 So Gorgeous・No.48 Ice Wall・No.42 Arabian Ruby

onlineshop.addiction-beauty.com

 

アディクション ブラッシュ
国内価格(定価)¥3,024/免税価格 ¥2,400
(1色購入 35 Chelsea Rose)

onlineshop.addiction-beauty.com

 

アディクション コンパクトケースⅡ
国内価格(定価)¥1,620/免税価格 ¥1,300
(2個購入)

onlineshop.addiction-beauty.com

 

アディクション ブラッシュ ブラシ
国内価格(定価)¥648/免税価格 ¥500
(1個購入)

onlineshop.addiction-beauty.com

 


アディクションの合計で国内価格¥15,552/免税価格の合計 ¥12,300 ⇒¥3,252円OFF全部で国内価格と比べて¥7,812も安く購入できました!

 

 

◎免税価格からさらに安くなる方法とは?

普通に買っても安い免税品ですが、さらにお安くなる方法方があります。

 

JALカードANAカードで買う!
JALが運営する免税店でJALカードを使って購入するとさらに安く購入できます。ANAカードもANAが運営するショップで購入すると安くなります。さらにマイレージもたまります。注意点はクレジット機能のついたカードでの購入が必須です。マイレージをためるだけのカードでは安くなりません。ちなみにJAPAN DUTY FREEでもJALカードを使うと値引きされますよ!


②予約でオフ!
Fa-So-La DUTY FREEなら一部対象外のブランドもありますが、事前予約で5%オフになります。(アディクションは残念ながら対象外だったので通常の免税価格です。)

アディクションも5%オフになるキャンペーンをやっていることもあります!ただし、サイトには掲載されていないので、店舗で確認しないと分からないです。(2017.3.14追記)

 他には免税店によっては、事前予約で粗品がもらえるところもありますのでチェックしてみてくださいね。

そして、予約のメリットとしては他のターミナルにしかないブランドも事前に予約することで手に入れられます!さらに商品の確保ができるので、売り切れだった!なんてことも防ぐことができますよ。

 

旅行も楽しみですが、人気のブランド化粧品を安く購入できるなんてわくわくしますよね♪