読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとり旅ブログ~Miporipミポリップ~

海外旅行好きOLのブログ。 日本語しかしゃべれないけれど一人旅へ!くいしん坊の牡牛座!

where to go?

OLスーツケーストラベラー世界を巡る

出雲そばに松江の鯛めし!冬のひとり旅

旅の記録 グルメ 出雲&松江

お世話になっているキャピキャピしているネイリストさんのおすすめで出雲大社に行ってみました。このネイリストさん20代前半で三代目 J Soul Brothersが大好きな若さ弾けるギャルっぽい女子なのですが、神社仏閣巡りも大好きという一面も持っていて、いつも旅行話で盛り上がるんです。

 

そのネイリストさんが力強くおすすめしてくれたのが島根の出雲大社をはじめとする神社めぐり。「絶対行った方がいいですよ!」と力強さに、そこまで言うのなら…ということで行ってみることに。

 

f:id:miporip:20170115182851j:plain


鳥取観光!牡丹と鬼太郎、のどぐろ寿司
安いパックのツアーで申込みをして2泊3日の旅です。羽田発のJALで出雲縁結び空港へ!空港到着後にバス・電車が3日間乗り放題の「縁結びパーフェクトチケット」3,000円を購入。(名前が恥ずかしい…そして、残念ながらJRは不可です。)私は免許を持っていないので3,000円でバス電車乗り放題は本当に助かりました。都内と違って乗る距離が長く交通費だけで結構な金額になってしまうので、「縁結びパーフェクトチケット」は買ってよかったです。

 

早速、このパスで空港からバスに乗り、最初の目的地、「由志園」へ。

 

www.yuushien.com


由志園は牡丹がたくさん咲いている日本庭園です。

f:id:miporip:20170115173929j:plain

 

f:id:miporip:20170115173940j:plain

私が行った時は牡丹の見ごろではなかったせいか、人がほとんどいなかったので、ゆっくりのんびり見学することができました。本当はここでお昼ご飯を食べるつもりだったのですが、想定よりも早く見学が終わってしまったので、次の目的地に行くことに。

 

次は、鳥取の境港に行き水木しげる記念館へ!駅から商店街?をトコトコ歩いて記念館に向かいます。商店街にはお土産屋さんがいっぱい。外国人観光客が意外にも多くてびっくり。

f:id:miporip:20170115174132j:plain

 

f:id:miporip:20170115174337j:plain

 

f:id:miporip:20170115174206j:plain



境港駅には鬼太郎のラッピング電車や鬼太郎や妖怪たちも。

f:id:miporip:20170115174357j:plain

 

f:id:miporip:20170115174408j:plain

 

f:id:miporip:20170115174449j:plain

 

 

mizuki.sakaiminato.net

 

お昼ごはんは駅前の回転ずし屋さんでお寿司をいただきました。食べたかったのどぐろもいっぱい食べて大満足!(ホームページは音声が流れるので注意してね。)

 

www.tairyoumaru.com

 

さてさて、バスがなくなってしまうと困るのでここから宿泊する出雲駅のホテルまで戻ります。境港駅からバスで松江駅までいき、ここからJRで出雲市駅に。宿泊したツインリーブスホテル出雲は出雲市駅の目の前なので迷うことなく到着!この時点で結構疲れていたので駅近のホテルにして良かったです。

 

www.ichibata.co.jp


疲れていますが、荷物を置いて出雲名物の出雲そばを食べにいきます。ホテルから歩いて数分のところにある「献上そば 羽根屋」へ。

f:id:miporip:20170115174557j:plain

 

f:id:miporip:20170115174607j:plain

 

kenjosoba-haneya.com

 

ほう、これが出雲そばかと堪能した後は街をぶらぶら。…でも街には人がいない!歩いてない!車だけが行き来している…。寂しいなと思っていたら自転車に乗っているおじいさんに駅の場所を聞かれました。私、今日初めてここに来たんだけどな…と思ったけど、駅への行き方を教えてから、街ぶら再開。でも特に何もなかったので、お店に入ってひとり二次会をすることにしました。

f:id:miporip:20170115174649j:plain

ビールと生ハムをオーダー。

意外にもデザートのレパートリーが凄くてなんでだろうかと思ったら、私と話してくれていた若い男性スタッフさんが製菓の学校に通っていたそう。お腹いっぱいでデザートまでは行けなかったのでいつか食べてみたいです。

 

hitosara.com

 

 

松江城&鯛めしを食べる
2日目も鳥取の松江観光です。

f:id:miporip:20170115184656j:plain

松江城を見学へ!松江城に入るところでチラシを配っていたので何気なくもらったのですが、松江城の観光案内をガイドさんがしますよ~というもので、次の案内がもうすぐはじまるとのことで、せっかくなので申込みをしました。しばし、待機所で待っていると先ほどチラシを配っていた女性が戻ってきて、その方の案内で城内を見学することに。運よくこの時間に申し込んだのが私ひとりだったのでマンツーマンで案内していただけました!ひとりなので、写真もたくさん撮っていただきましたよ。

松江城の知識も何もなく来たのでガイドさんに案内してもらって本当に良かったと思います。(ガイド料も安いのでおすすめですよ)お話しも面白く大満足でした!

 

f:id:miporip:20170115184713j:plain

松平直政が敵の真田幸村から勇敢な戦いぶりを認められてもらった扇。

 

f:id:miporip:20170115184721j:plain

素敵なお椀。思わずパシャリ。

 

www.matsue-tourism.or.jp


さて、今日の夕食は松江にいるので鯛めしに。夕方に「庭園茶寮 みな美」に電話をして空いているか確認して予約しました。ひとりですが、ちょっと敷居が高いお店は事前連絡した方が良いかな??と思って予約しました。(もちろん1人の予約でも大丈夫でした。)松江駅から散歩がてら歩いて「庭園茶寮 みな美」まで。


オーダーは鯛めし御膳「八雲」。前菜・サラダ・魚のから揚げ・鯛めしのコースです。

f:id:miporip:20170115182541j:plain

f:id:miporip:20170115180455j:plain

f:id:miporip:20170115180448j:plain

f:id:miporip:20170115180440j:plain

ゆったりした雰囲気でひとりでもお食事を楽しめました♪

 

[公式ホームページ]島根・松江宍道湖畔 文人ゆかりの宿 皆美館

 

次の日はいよいよ出雲大社です!