読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとり旅ブログ~Miporipミポリップ~

海外旅行好きOLのブログ。 日本語しかしゃべれないけれど一人旅へ!くいしん坊の牡牛座!

where to go?

OLスーツケーストラベラー世界を巡る

香港に0泊で行ってみた!③ひとり旅におすすめの観光スポット

旅の記録 香港
香港で観光というとビクトリアハーバーやピークトラムに乗って夜景をみる
とかが有名ですね。

もちろんこの定番スポットも大好きですが、景色を見るだけだとなかなか
長く滞在できないし、ひとりじゃ寂しいかも…
なんて思われる方におすすめのスポットご紹介します。


◎香港の歴史を知る!涼しくてきれいな博物館へ



「香港歴史博物館」

一応、ガイドブックには載っているスポットですが、あまり行く人もいないのではないでしょうか。
最近2回程行ったのですが、日本人は少しだけ。そもそも香港人や観光客も少ない穴場スポットです。

偏見ですが、アジアのこういう博物館って古くて施設がきれいじゃないイメージがありますが、香港歴史博物館はキレイですよ。外見はなんかさえない感じですが、中は意外にも広くて近代的。

香港の観光を紹介したサイトだと古めかしい写真しかないので、たいしたことなさそうですが、結構凝ってて面白いです。


内容はすごく昔のジャングルぽいうっそうとした時代から香港返還くらいまでの歴史が展示してあります。(アバウトで申し訳ない…)


私が一番好きな展示はお祭りの展示ゾーン。
華やかな衣装や、飲食店のような建物があって賑やかな感じが伝わってきます。

hongkong_ masturi



hongkong_masturi2



hongkong_masturi3




次に、近代のコーナーではレトロな漫画やゲーム、ポスターのデザインがすごくかわいいので
お気に入りです。

retro_manga


retro_poster


retrozakka3





「香港歴史博物館」は映像コーナーが充実しているのもポイントなんです。

映像コーナーはミニ映画館のようなものが各所にあり、広東語と英語バージョンで流されています。
この映像の内容も興味深いのですが、一休みできる場所でもあるんです。

朝から動きっぱなしなので、この映像をぼーっと見ながら座れる場所ってありがたいんですよ。

普通に座れる場所もたくさんあるので、休みつつ、ゆっくり見学することができます。

香港は暑いですからエアコンの効いた博物館はオアシスです。


以前は、水曜日のみ無料で入館することができましたが、2016年8月よりいつでも無料で入れるようになってみたいです。(こんな施設が無料で入れるなんてうれしい!)





ミュージアムショップでカワイイ雑貨をGET!


博物館に併設されているミュージアムショップがなかなか良いんです。

博物館関係のもの(公式グッズ的な)よりもカワイイ雑貨が多いのでお土産選びにもピッタリ。
伝統的な香港雑貨はあまり好きではない方はミュージアムショップの方が今っぽくていいかも。

雑貨の他には本も多く販売されています。
歴史系や、児童書、レシピ本も。

香港ってなかなか本屋さんがないんですよ…。
(あくまで私の印象ですが)





ミュージアムカフェで一息。濃厚ミルクティーを


最後の〆はミュージアムカフェでの休憩です。
このカフェは昔の香港の喫茶室のようなつくりになっています。
なんかいいですよ~。

注文方法はカウンターに行って注文&支払いをしたらテーブルまで持ってきてくれます。
(最初は注文方法が分からず、戸惑いました…)

メニューは食事もありますし、ドリンクの種類も豊富。
ただ、おやつになりそうなものがないのが残念。

香港のカフェメニューで有名なバターを挟んだメロンパンがメニューにあるのですが
私が行くときはいつもなし…。

仕方なくミルクティーのみを注文します。


hongkong_milktea




このミルクティーはもちろん日本の薄い味ではなく、香港式の濃厚な甘いミルクティー。
甘い飲み物が苦手な私ですが、この濃いミルクティーは大好きです。





観光&ショッピング&カフェが楽しめる「香港歴史博物館」は
とってもおススメ。

言葉が分からなくても楽しめるのが博物館の良いところ。

香港がもっと好きになると思います!